Archive for the ‘未分類’ Category

明日開幕です

Posted by administrator on 17th 5月 2019 in 未分類

ついに、明日開幕。

皆様、大和郡山城でお待ちしております。

いよいよ、いよいよです。

 

 

 

現代工芸フェア2019

ちんゆいそだてぐさ

開催日

5月18日(土)19日(日)

入場無料/雨天決行

時 間

10:00~17:00

(19日は16:00まで)

場 所

大和郡山城址

 

 

 

前々日準備只今完了

Posted by administrator on 16th 5月 2019 in 未分類

只今、前々日準備完了致しました。

本日は朝から櫓設置やブース区画割作業等の準備を行っております。

中々入ることの出来ない櫓の中の雰囲気を当日は皆様楽しんで下さい。

明日は前日会場設営、出展者前日搬入です。

前日搬入をされる出展者様は13時~17時迄でございます。

お間違えないよう宜しくお願い致します。

尚、お荷物を下ろされた後は、速やかに

第一駐車場の方へ移動をお願い致します。

 

 

開催まで、あと2日。

 

 

現代工芸フェア2019

ちんゆいそだてぐさ

開催日

5月18日(土)19日(日)

入場無料/雨天決行

時 間

10:00~17:00

(19日は16:00まで)

場 所

大和郡山城址

 

 

マスコミ行政各位御礼

Posted by administrator on 16th 5月 2019 in 未分類

今年度PRにご協力頂いた皆様、

テレビ・新聞マスコミ各社様、店舗様、

行政各所皆様方、本当に有難うございました。

 

 

 

 

現代工芸フェア2019

ちんゆいそだてぐさ

開催日

5月18日(土)19日(日)

入場無料/雨天決行

時 間

10:00~17:00

(19日は16:00まで)

場 所

大和郡山城址

 

 

ちんゆいそだてぐさ2019とは

Posted by administrator on 15th 5月 2019 in 未分類

開催直前

「ちんゆいそだてぐさ2019」とは

 

 

 

の声にお応えまして、今一度

イベントの内容をお浚い致します。

 

 

 

シェア・拡散・PR 皆様方の

ご協力を何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

見所一杯の全150ブース。

今年は次の節目を目指し、新たなスタートとなる6周年。

私共の“こだわり”と“想い”が詰まった

「ちんゆいそだてぐさ2019」

 

 

 

奈良の、工芸の「今」、そして「これから」を体感いただき、

このイベントを通して、少しでも“手仕事”“モノ作り”へのご興味、

ご理解を頂けると幸いです。またこの機会に“金魚(ちんゆい)”の町、

大和郡山という歴史ある街の魅力を多くの方に知って頂きたく思います。

 

 

 

「ちんゆいそだてぐさ」って

 

 

工芸・クラフト作家が全国から集る

アートクラフトフェアです。

他のクラフトフェアとは一線を画す、

本格派の作家が大和郡山城に集結します。

入場は無料です。雨天の場合も開催いたします。

 

 

 

・工芸クラフトブース

全国から審査を経て選ばれた良質の作家達が集まり、

展示販売致します。陶芸、ガラス、木工、金工、染織等、

素材も幅広くその数は約90ブース。

“手仕事”の凄さ、素晴らしさに直接触れてみてください。

 

 

 

・ネクストステージブース

起業3年以内または20歳代の

若手作家達が展示販売致します。

今年も将来工芸家を目指す

現役学生達がチャレンジします。

 

 

 

・大阪芸術大学工芸学科ブース

未来の作家たちが日頃の成果を発表します。

 

 

 

・奈良県立高等技術専門校「つなぐ」ブース

家具工芸科卒業2年以内の修了生たちによる

木工作品の数々をご覧ください。

 

 

 

・たんぽぽの家

「アートセンターHANA」ブース

福祉現場から表現者たちによるモノづくりを発信します。

 

 

 

・ワークショップブース

作家に直接指導してもらいながら、

作品作りが楽しめる体験コーナー。

陶器の絵付け、森のねんど体験など、大人から子供まで

夢中になって世界で1つの作品を作りましょう。

会場は追手門向櫓内と屋外芝広場の2か所です。

 

 

 

・MONOVAブース

優れたデザインの製品が見られる

ショールームの運営をされている、

東京新宿monovaが今年も登場。

一般の方をはじめ、流通関係者などの

プロの方にも、さまざまな魅力ある

モノづくりを発信されている

monovaブースは注目です。

 

 

 

・飲食ブース

奈良・大阪から若手料理人が腕を振るう

人気店が大和郡山に集結します。

今年も追手門前と城址会館前の2箇所に設置されます。

午前中に売り切れ御免のチーズケーキ等のスイーツはもちろん、

今年も大人気のカキ氷も登場。タイ料理、

イタリア料理等々、気になるお店はお早めに。

 

 

 

・追手門櫓特別企画展(両日)

・TARAMANアート展

「天羽ノ飛翔櫓」

大和絣で栄えていた橿原市今井町。400年の間ひっそりと

当時の町並みを今に伝える、そんな町の一角で織られている

蚊帳生地と吉野の木々を使い織物の神「天羽槌雄神」装束の

空間立体展示を追手門櫓内にて行います。

19日は仙石彬人による「時間に絵を描く」をテーマに

OHP(オーバーヘッドプロジェクター)を用いた

ヴィジュアルパフォーマンスを開催。

 

ヴィジュアルパフォーマンス

19日(日)11:00~ 15:00~

入場料金お一人500円

※追手門櫓会場入口にて当日受付

 

 

 

・ライブ特別ゲスト

「蠣崎 弘 スペシャルライブ」

 

誰もを虜にする繊細で優しさ溢れる歌声と音楽性。

洗練された美しい声が大和郡山城を包みます。

本物の歌声をお聴きください。

 

19日(日) 城址会館前ステージ

11:00~ 13:00~

 

(蠣崎弘プロフィール)

安全地帯、松田聖子、鈴木雅之、小椋佳等

多くのミュージシャンをサポート。

シンガーソングライターとして多数のアーティストへの楽曲提供や

若手アーティストのプロデュースも手掛ける。

アニメ『銀河英雄伝説』『エフ』主題歌でも有名。

最近では台湾の国民的スター“バラードの王子”

ジェフチャン(張信哲)に曲を提供。

『キスよりも』は爆発的な大ヒットに。

 

 

 

・7周年記念パフォーマンス

18日(土)城址会館 14時30分~

書パフォーマンス「gravityグラビティ2」

 

新進気鋭の書家佐竹有沙子の繊細且つダイナミックな書、

アコースティックユニット ペイ釣&ザ☆ヒロポンズ

魂の音楽が異色のコラボパフォーマンスを繰り広げます。

 

 

 

・城内特別展示

「彫刻モダンアートの世界2019」

 

今年も会場内には彫刻家 加藤勝久の彫刻作品が展示されます。

繊細で、力強さある作品に癒やされてください。

 

 

 

・企業ブース

日本が誇るべき”モノ作り”。

日本の企業からモノ作りの今を発信します。

 

 

 

皆様、是非会場にいらしてください。

お待ちしております。

 

 

 

【駐車場について】

 

 

当日は混雑が予想されます。なるべく公共交通機関をお使い下さい。

お車の場合、会場周辺に有料駐車場が数箇所ございます。

周辺道路への路上駐車(特に西の丸公園周辺)は絶対におやめ下さい。

 

 

会場周辺の主な駐車場について

三の丸駐車場 (近鉄郡山駅前)

→430台 駐車可能

やまと郡山城ホール駐車場

→179台 駐車可能

JR郡山東駐車場パレッタ

→204台駐車可能

その他、JR郡山駅西駐車場他もございます。

 

 

近隣のご迷惑・通行の妨げになりませんようお願い致します。

ご協力、何卒宜しくお願い致します。

皆様、お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

現代工芸フェア2019

ちんゆいそだてぐさ

 

開催日

5月18日(土)19日(日)

入場無料/雨天決行

時 間

10:00~17:00

(19日は16:00まで)

場 所

大和郡山城址

(大和郡山市城内町2)

良い天気でありますように。

Posted by administrator on 14th 5月 2019 in 未分類

予報では土日あまり天候がよろしくないとのこと。

昨年も土日予報は雨でしたが奇跡的に回復。

「昨年の奇跡よ、再び」と祈るばかりです。

てるてる坊主、てる坊主、

土日天気にしておくれ。

当日は、どうかどうか

良い天気でありますように。

 

現代工芸フェア2019

ちんゆいそだてぐさ

開催日

5月18日(土)19日(日)

入場無料/雨天決行

時 間

10:00~17:00

(19日は16:00まで)

場 所

大和郡山城址