Posts Tagged ‘染織’

2023年度開催日決定

Posted by administrator on 30th 6月 2022 in 未分類
2023年度
ちんゆいそだてぐさ開催日決定
ちんゆいそだてぐさ2023
2023年
5月
20日(土)
21日(日)
に決定致しました。
開催場所
大和郡山城址
出展応募期間
2022年11月1日応募開始
2023年1月31日応募締切
来年度は次の節目を目指す
第一歩としてスタッフ一同、
初心に戻り、精進して参ります。
皆様、ご期待ください。

工芸クラフトブースセレクトアーティスト22

Posted by administrator on 6th 5月 2022 in 未分類

工芸クラフトブース

セレクトアーティスト22

 

 

 

加賀指貫

志知 希美(京都府)

 

 

 

金沢美術工芸大学

視覚デザイン専攻卒業

京都市立芸術大学美術研究科

大学院染織専攻入学

桂富美子氏に師事

2021年

京都清水五条にて工房開設

 

 

 

「絹糸の美しさ、手仕事の大切さを沢山の方へ伝えたいと思っています。細かい仕事の中に

“日本人らしい丁寧さ”を込めており、作品から伝わればいいなと日々思っています」

 

 

 

 

工芸クラフトブースセレクトアーティスト20

Posted by administrator on 4th 5月 2022 in 未分類

工芸クラフトブース

セレクトアーティスト20

 

 

 

山本 志保(奈良県)

 

 

 

すこしゆっくりした”ものづくり”

手仕事で作られた布地を、日々の

生活の中で楽しんで頂ける洋服を製作。

ろうけつ染めと呼ばれる伝統的な染色

技法で製作される布地バティックは

ひとつひとつ手で描かれている。

 

 

 

「“布地を辿ると人がいる”というコンセプトでものづくりをしています。

手にしたもの、その先には必ず人がいて、誰かの手が作っている。

作品を手にとって頂く方に伝えていける“ものづくり”をしていきたいと考えています」

 

 

 

工芸クラフトブースセレクトアーティスト6

Posted by administrator on 20th 4月 2022 in 未分類

工芸クラフトブース

セレクトアーティスト6

 

 

 

染織

イラズムス千尋(兵庫県)

 

 

 

2007年

丹波市伝承館長期教室終了

2008年

独立

2009年

丹波市伝承館講師着任

全国にて個展・グループ展多数

 

 

 

「素材の糸から織り上げまで全ての手作業で行っています。手紡ぎの糸の

ふっくらした感触や草木の染色の美しさを感じてもらいたいです」